MANTANWEB(まんたんウェブ)

孤独のグルメ:「Season6」は4・7スタート 松重豊「ちょっと胃拡張に…」

マンガ テレビ
「孤独のグルメ Season6」のビジュアル(C)テレビ東京

 久住昌之さん原作、2月に亡くなった谷口ジローさん作画のグルメマンガを俳優の松重豊さん主演で実写化したドラマ「孤独のグルメ」(テレビ東京系)の第6弾「ドラマ24『孤独のグルメ Season6』」が4月7日から放送されることが明らかになった。2月に東京都内でクランクインしており、今シーズンも都内だけでなく地方出張も健在で、“食の聖地”への出張もあるという。主人公・井之頭五郎を演じる松重さんは、2012年1月にスタートした第1弾から約5年たち「あれから5年、ちょっと胃拡張になったようです」とコメントしている。

 同ドラマが4月クールに放送されるのは初めて。今作ではこれまでよりさらにいろいろな国やジャンルのグルメが登場するという。ドラマはこれまでに12年の1月期と10月期、13年7月期、14年7月期、15年10月期の5期にわたって深夜枠で放送。輸入雑貨商を営む井之頭五郎が、仕事の合間に飲食店に立ち寄って1人で食事をする姿を描いている。

 原作者の久住さんは「『孤独のグルメ』を始めて、とうとう5年がたちました。ビックリです」と驚きを表現。また、2月11日に亡くなった谷口さんについても「谷口さんがこれほどまでに緻密に、繊細に、美しく描いてくれたからこそ、『孤独のグルメ』はこれほど長いこと、多くの人々に読んでもらえ、ドラマも愛されているのです。原作者としては感謝の念しかありません。穏やかで優しいけれど、決して妥協の無い仕事をし続けた人でした。『孤独のグルメ』の新作マンガがもう読めないと思うと、原作者本人としても、本当にさびしいです。ご冥福をお祈りします」とコメントを寄せている。

 ドラマは4月7日から毎週金曜深夜0時12分に放送。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る