MANTANWEB(まんたんウェブ)

i☆Ris:3度目ライブツアーが開幕 「可能性も汗の記録も更新」

アニメ
市原市市民会館(千葉県市原市)ライブツアー「i☆Ris 3rd Live Tour 2017~Fan+6=∞~」の初日公演を行った「i☆Ris」 Photo:上山 陽介

 6人組声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」の3度目となるライブツアー「i☆Ris 3rd Live Tour 2017~Fan+6=∞~」が9日、市原市市民会館(千葉県市原市)で開幕した。同ユニットとしては過去最多の公演数となるツアーで、全国9カ所で17公演を行う。メンバーの茜屋日海夏(あかねや・ひみか)さんは「自分の可能性も汗の記録も更新して、全公演、みんなと走り抜けていきたいと思います!」と意気込んだ。また、リーダーの山北早紀さんは「私たちの無限大の可能性を見せていくツアーにしたいと思います! ぜひ、ついてきてください!」と話した。

 ツアーは、メンバーの澁谷梓希さんが、オープニングSEの制作、衣装プロデュースを担当。澁谷さんはSEについて「壮大かつ、1曲目に繋がるように意識して作りました。i☆Risが結成して、去年の武道館を経て、今があるというイメージを込めました」とコメント。衣装について「ベースの衣装があって、そこにプラスしたりマイナスしたりすることで、見え方が変わるような衣装にしました。あとはダンスではえるようにシルエットにもこだわっています」と語った。

 ライブでは、4枚目のシングル「Shining Star」のカップリング曲「HERO」を初披露したほか、新曲でアニメ「AKIBA’S TRIP」のエンディングテーマ「DIVE TO LIVE」などを歌った。同ツアーは、16日に都久志会館(福岡市中央区)、5月21日に中野サンプラザ(東京都中野区)などを巡り、6月24日のNHK大阪ホール(大阪市中央区)公演で千秋楽を迎える。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る