MANTANWEB(まんたんウェブ)

明石家さんま:29年ぶりにニッポン放送でパーソナリティー 3時間50分のリクエスト番組で“DJさんま”に

芸能
約29年ぶりにニッポン放送でパーソナリティー番組を担当する明石家さんまさん

 お笑いタレントの明石家さんまさんが、ニッポン放送の17日の特別番組「君に耳キュン!雪どけ 春の大作戦 明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト」で、約29年ぶりに同局の番組パーソナリティーを務めることが11日、明らかになった。ゲスト出演はあったものの、さんまさんが同局で自身のパーソナリティー番組を担当するのは1988年3月に終了したレギュラー番組「明石家さんまのラジオが来たゾ!東京めぐりブンブン大放送」以来となる。

 特番は「1億2000万人のリスナーと作る愉快な音楽番組」がコンセプトで、電話で出演するリスナーが“DJさんま”にさまざまなエピソードを披露し、リクエスト曲をおねだりするという“リクエスト音楽番組”になる。3時間50分にわたる生放送で、番組では、29年前の“ある出来事”をきっかけに同局の番組に出演することを拒んできたというさんまさんが、これまで番組を受けなかった理由や、今回特番出演を決めた理由なども明かす。

 さんまさんは出演にあたって「“雪どけ”……ウーン、まだとけたかどうか分からんなぁ。凍らせたままが良いのかもしれない。でも、とりあえずやってみよか、3時間50分!」とコメントを寄せている。

 番組は17日午後6時~同9時50分に放送される。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る