MANTANWEB(まんたんウェブ)

WUG:新キャスト「RGR」がお披露目 オーディションで3人の新人声優が選出

アニメ
「avex×81produce Wake Up, Girls!AUDITION 第3回アニソン・ヴォーカルオーディション」に合格し、「Wake Up, Girls! 新章」に出演することになった(左から)厚木那奈美さん、林鼓子さん、森嶋優花さん

 アイドルをテーマとしたアニメ「Wake Up,Girls!(WUG)」の新作「Wake Up, Girls! 新章」に出演する声優を選ぶオーディション「avex×81produce Wake Up, Girls!AUDITION 第3回アニソン・ヴォーカルオーディション」で、約2000人の応募者の中から林鼓子さん、森嶋優花さん、厚木那奈美さんの3人が合格したことが30日、分かった。新人声優の3人が演じるのは新ユニット「Run Girls, Run!(RGR)」のメンバーで、林さんはおっとりしながらも明るく芯の強い速志歩、森嶋さんは元気で行動力のある守島音芽、厚木さんは一見クールに見えて天然な阿津木いつかをそれぞれ演じる。

 オーディションに合格した3人は30日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催中のフィギュアなどの大型展示会「ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2017[夏]」で行われたイベント「Wake Up, Girls!新章 新キャスト&新キャラクター発表会」に登場。林さんは「ずっと声優さんになるのが夢だったので、フワフワしていて、夢みたいです」と喜んだ。また、3人は、声優ユニット「Wake Up,Girls!」の楽曲「タチアガレ」「16歳のアガペー」のカバーも披露した。

 「Wake Up,Girls!」は仙台を舞台に、ローカルアイドルユニットのメンバーが活動を通じて成長する姿を描いたアニメ。「らき☆すた」「かんなぎ」などの山本寛さんが監督を務めたテレビアニメが2014年1~3月に放送されたほか、劇場版アニメも公開された。「新章」は、「てーきゅう」「ベルセルク」などの板垣伸さんが監督を務め、「てーきゅう」などのミルパンセがアニメを制作する。10月からテレビ東京ほかで放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る