MANTANWEB(まんたんウェブ)

ワンフェス2017夏:フィギュアも「Fate」ブーム 「リゼロ」のレムも根強い人気

アニメ
「ワンダーフェスティバル2017[夏]」に展示された「Fate」シリーズのフィギュアとコスプレ姿のコンパニオン

 人気キャラクターのフィギュアなどの組み立て式模型(ガレージキット)の大型展示会「ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2017[夏]」が30日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で行われた。「Fate」シリーズや「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」などのフィギュアが人気を集めていた。

 「Fate」シリーズのフィギュアは、グッドスマイルカンパニーやアニプレックスなどさまざまなメーカーが展示。スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order(FGO)」のキャラクターを中心に人気を集めており、関係者は「元々、人気のあったシリーズですが、ここ1年ほどで『FGO』のキャラクターのフィギュアの人気が急上昇した。男性だけでなく、女性のファンも多い」と話していた。この日は、同じ幕張メッセで、「FGO」のイベント「Fate/Grand Order Fes. 2017 ~2nd Anniversary~」も行われており、「『FGO』のイベントに行ってから、ワンフェスに……というファンもいるようです」という声もあった。

 「リゼロ」は、特にレムのフィギュアが多く見られた。アニメは昨年9月に終了したが、根強い人気のようで、「まだまだブームは続きそう」と期待を寄せる関係者もいた。ほかにも、「けものフレンズ」「ラブライブ!サンシャイン!!」「刀剣乱舞-ONLINE-」「アイドルマスター」などのフィギュアも人気を集めていた。

 ワンフェスは、プロ、アマチュアを問わず制作したフィギュアや模型を展示、販売する展示会で、1984年のプレイベントから始まり、現在は年2回のペースで開催されている。今年2月は約5万5000人が来場した。今回は、グッドスマイルカンパニーやセガ・インタラクティブ、海洋堂、メガハウスなどの企業が出展。一般ブースには、参加者が制作した模型が並んだ。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る