MANTANWEB(まんたんウェブ)

福原遥:声優、勉強中 アニメへの思い明かす

アニメ 芸能
「Netflix」の新作アニメの発表会見にMCとして登場した福原遥さん

 声優としても活躍する女優の福原遥さんがこのほど、東京都内で行われた動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」の新作アニメの発表会見にMCとして登場した。人気アニメ「プリキュア」シリーズの第14弾「キラキラ☆プリキュアアラモード」に声優として出演していることも話題の福原さんは、アニメ好きだといい、この日の会見でも、アニメ愛を語った。会見終了後、福原さんを直撃し、アニメへの思いや声優、女優としての活動について聞いた。

 ◇「ヒロアカ」「SAO」が好き ワンピースはユイをイメージ

 福原さんは好きなアニメについて「コアな感じではないけど、『心が叫びたがってるんだ。』も好きですし、青春、恋愛ものもよく見ています。バトルものはあまり見てきていないのですが、『僕のヒーローアカデミア』は好きです」と笑顔で話す。この日は、人気ライトノベルが原作のアニメ「ソードアート・オンライン」のキャラクターのユイをイメージしたという白いワンピース姿で会見に登場し、同作への思いを「テレビアニメを見ていたのですが、(2月に公開された)劇場版アニメを見てもっと好きになりました」と語った。

 アニメは、移動中にスマートフォンで見ることが多いといい「ドラマ『グッドモーニング・コール』に出演してからNetflixに入会したんです。帰宅してから、じっくりテレビを見ると、すぐに深夜になってしまうので、移動中によく見ています」と明かす福原さん。この日の会見では、2018年春からNetflixで配信される新作アニメが発表され、「発表された中では『A.I.C.O. -Incarnation-』が気になります。『僕のヒーローアカデミア』と同じボンズが制作するので、見てみたい!」と期待を寄せる。

 ◇色気のある女性や妖精の声優もやりたい!

 福原さんが有栖川ひまり(キュアカスタード)役で声優として出演する「キラキラ☆プリキュアアラモード」は、2月の放送開始から約半年がたった。「早いなあ……。ずっとやっていたい。みんな(共演者)ともそんな話をしています。段々、みんなのことが分かってきたし、アドリブをすらすら入れることもできるようになりました」と変化しているようだ。また、アフレコの様子を「プリキュアを演じているみんなは、キャラクターそのもの。現場では、大笑いしたり、すごくにぎやかです」と明かす。

 声優としての活動について「勉強することばかりです。声だけで伝えるには難しい」と感じているというが「今後も機会があれば、声優をやってみたい。もっと違う役もやってみたいです。(『キラキラ☆プリキュアアラモード』の琴爪)ゆかりさんのような色気のある女性もやってみたいし、『プリキュア』の妖精を演じてみたい! 妖精のような癒やしのあるキャラっていいですよね」と意欲を燃やす。

 ◇女優としては「悔しいことばかり」 大人っぽく成長も

 女優としての活動については「悔しいことばかり。だから、やりたい!という気持ちにもなります。一生納得できるような芝居はできないかもしれませんが、納得できるようになりたい。皆さんについて行くのが精いっぱい。もっと自信を持てるようになりたい。自分が変わるような大きな作品に出会いたいですし、出会うために、実力をアップさせないといけない」と考えることが多いという。

 バラエティー番組「もしもツアーズ」で3代目ツアーガイドとして出演するなど、幅広く活動していることもあり、切り替えが大変そうだが、「切り替えは、できているのか、よく分からないです……。周囲の人によって変わりますね。『もしもツアーズ』では、自分でもよく分からないテンションになったり」と話す。

 09~13年に放送された子供番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」など子役として活躍してきた福原さんだが、28日に19歳の誕生日を迎える。「知らない人にも『大きくなったね』と言われます」と話すように、すっかり大人っぽくなった。内面も「ちょっとは落ち着いてきたかな? テンションが高い時は高いけど、物事を決められるようになったり、これがやりたい!と言えるようになっています」と成長を実感しているようだ。女優、声優……とさまざまな活動を通じて成長を見ることができそうだ。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る