MANTANWEB(まんたんウェブ)

イナズマイレブン:新作のマンガ版が3媒体で並行連載 それぞれの主人公の物語描く

アニメ ゲーム マンガ
「イナズマイレブン アレスの天秤」の主人公の(左から)稲森明日人、灰崎凌兵、野坂悠馬(C)LEVEL-5 Inc.

 人気ゲーム「イナズマイレブン」シリーズの新作「イナズマイレブン アレスの天秤」のマンガ版が、マンガ誌「月刊コロコロコミック」とウェブマンガサイト「サンデーうぇぶり」「マンガワン」の小学館の3媒体で並行して連載されることが21日、明らかになった。

 「コロコロコミック」は雷門の稲森明日人、「サンデーうぇぶり」は星章学園の灰崎凌兵、「マンガワン」は王帝月ノ宮の野坂悠馬がそれぞれ主人公となり、それぞれの物語が描かれる。小学館が、一つの作品を3媒体で並行連載するのは初めての試みになるという。

 「イナズマイレブン」は、サッカーをテーマに収集、育成要素を盛り込んだRPGで、テレビアニメ化されたほか、劇場版アニメも公開された。新作「アレスの天秤」は、テレビアニメが今春スタートするほか、ゲームが今夏に発売される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る