CCさくら:テレビアニメ「クリアカード編」が千代田のさくらまつりとコラボ スタンプラリーも

テレビアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」と「千代田のさくらまつり」のコラボビジュアル(C)CLAMP・ST/講談社・NEP・NHK
1 / 6
テレビアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」と「千代田のさくらまつり」のコラボビジュアル(C)CLAMP・ST/講談社・NEP・NHK

 1990年代~2000年代に人気を集めたマンガ「カードキャプター(CC)さくら」の新作が原作のテレビアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」と3月下旬~4月上旬に千鳥ケ淵緑道(東京都千代田区)で開催される「千代田のさくらまつり」がコラボすることが分かった。

 3月26日~4月8日にオリジナルブロマイドをプレゼントするスタンプラリーが開催されるほか、千代田区観光協会(東京都千代田区)でクリアファイル(400円)やクッキー(1000円)などが販売される。木之本桜、小狼、ケロちゃんが千鳥ケ淵でボートに乗る姿が描かれたコラボビジュアルも公開された。

 「CCさくら」は、1996~2000年にマンガ誌「なかよし」(講談社)で連載された創作集団「CLAMP」の人気マンガで、小学4年生の木之本桜が、災いをもたらすというクロウカードを回収するために魔法を使ってカード集めに奮闘する姿が描かれた。約16年ぶりの新作となる「クリアカード編」は16年に同誌で連載がスタート。中学1年生になった桜は小狼と再会し、楽しい日々を過ごしていたが、集めたカードに異変が起こり、再びカードを集め始める。アニメはNHK・BSプレミアムで毎週日曜午前7時半に放送。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る