橋本マナミ:最近は露出控えめ 「『あまり出さないで』と言われる…」

「DeNA トラベル旅知るフェスタ」に登場した橋本マナミさん
1 / 14
「DeNA トラベル旅知るフェスタ」に登場した橋本マナミさん

 タレントの橋本マナミさんが19日、東京都内で行われたオンライン総合旅行サービス「DeNA トラベル」のイベント「DeNA トラベル旅知るフェスタ」に、メンタリストのDaiGoさんと共に登場。最近は「テレビに出る時は『あまり谷間を出さないで』と言われることが多くなった」といい、この日は胸元の開いたドイツの民族衣装「ディアンドル」姿で、「着やすいですよ。2年前くらいはこういうのよく着ていた。今日は大満足です」と笑顔を見せた。

 周囲から露出を控えるように言われることについて、橋本さんは「あんまりセクシーになりすぎると、子供が見られなくなる。お昼とか朝の番組は」と理由を説明。DaiGoさんは「女性が谷間を見せた方がいいのかどうかは、心理学的に答えが出ている。男性は寄って来るんですが、短期的な恋愛になりやすくなる。仕事だったらちょっと見えてた方が……」とアドバイスした。

 一方、橋本さんを口説きたいかと聞かれると、DaiGoさんは「仕事モード感がすごく強い。仕事に恋してる感がすごいから、まだ(恋人は)いいのでは?」と回答。橋本さんは「隙がないと言われます。(恋人が)欲しいので隙を作る。ここ(胸元)からオープンにしていく」と笑いを誘っていた。

 この日は、「あなたの旅をもっと面白くする」をテーマに開催されたトークイベント。橋本さんとアロハシャツ姿のDaiGoさんが自身の旅行の思い出写真を紹介し、旅行の魅力をアピールした。今後訪れてみたい国を聞かれると、橋本さんは「アフリカで、ライオンがシマウマを食べるところを見たいですね。弱肉強食の世界を見たい」と発言し、会場をざわつかせた。イベント後の会見では「アフリカに誰と行きたいとか、プランはない。新婚旅行で行きたい」と笑顔。一方で、フランスの男性に興味があることも明かし「フランスにちゃんと行ったこともないし、結婚前に一度、外国人とひと夏の恋もいいですね」と、ちゃめっ気たっぷりに語っていた。

写真を見る全 14 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る