MANTANWEB(まんたんウェブ)

ロード オブ ヴァーミリオン:スクエニのアーケードゲームがテレビアニメ化 梶裕貴、福圓美里が出演

アニメ ゲーム
テレビアニメ「ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王」のビジュアル(C)2018 SQUARE ENIX/KADOKAWA/LORD of VERMILION製作委員会

 アーケードゲーム「ロード オブ ヴァーミリオン」(スクウェア・エニックス)がテレビアニメ化されることが明らかになった。タイトルは「ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王」で、「ましろ色シンフォニー」「カーニヴァル」などの菅沼栄治さんが監督を務め、アスリードとティアスタジオが制作する。梶裕貴さんが“英血の器”の力に目覚めていく神名千尋、福圓美里さんが謎の女性、白木優羽莉をそれぞれ演じる。

 「ロード オブ ヴァーミリオン」は、オンライン対戦型トレーディングカードゲーム。アニメは、2030年に東京近郊一帯で高周波の共鳴音が観測され、人間が意識を失い、6日後、意識を失っていた人々が何事もなかったかのように目を覚ます中、“英血の器”に目覚めた若者たちが過酷な運命へと飲み込まれていく……というストーリー。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:菅沼栄治▽シリーズ構成:鈴木雅詞▽キャラクターデザイン:川村敏江▽製作:LORD of VERMILION製作委員会▽制作会社:アスリード、ティアスタジオ

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る