MANTANWEB(まんたんウェブ)

戦隊ヒロイン:長澤奈央、杉本有美、森田涼花らの活躍がBD化 新規収録の座談会も

アニメ
「新スーパーヒロイン図鑑 スーパー戦隊2002-2006編[ハリケンジャー-ボウケンジャー]」に出演している(左から)長澤奈央さん、幸さん、菊地美香さん、別府あゆみさん、山崎真実さん (C)東映(C)2011 石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映

 特撮ドラマ「スーパー戦隊」シリーズに登場するヒロインたちの活躍を集めたブルーレイディスク(BD)「新スーパーヒロイン図鑑 スーパー戦隊2002-2006編[ハリケンジャー-ボウケンジャー]」「新スーパーヒロイン図鑑 スーパー戦隊2007-2011編[ゲキレンジャー-ゴーカイジャー]』が10月に発売されることが25日、分かった。特典として、女性キャストによる座談会を新規収録。「忍風戦隊ハリケンジャー」で野乃七海/ハリケンブルーを演じた長澤奈央さんは「こういう形でいろいろな作品のキャストが集まって話す機会はめったにないのですごく楽しかった」と振り返り、「商品を買ってくれるファンの方も、それぞれ自分の推し戦隊だったり、ヒロインがいると思うんですけど、他の作品も見て、全部を楽しんでほしい」と呼びかけている。

 二つのBDには、2002年の「忍風戦隊ハリケンジャー」から2011年の「海賊戦隊ゴーカイジャー」までの10作品の中から、ヒロインの活躍が印象的な5エピソードを、キャスト本人やプロデューサー陣の意見なども取り入れてセレクトし、収録した。ヒロイン座談会では、当時の思い出に加えて、今だから話せるという貴重なエピソードも楽しめるという。

 「2002-2006編」には長澤さんのほか、「爆竜戦隊アバレンジャー」今中笑里(えみポン)役の幸(当時:西島未智)さん、「特捜戦隊デカレンジャー」胡堂小梅(ウメコ)/デカピンク役の菊地美香さん、「魔法戦隊マジレンジャー」小津芳香/マジピンク役の別府あゆみさん、「轟轟戦隊ボウケンジャー」風のシズカ役の山崎真実さんが出演。

 「2007-2011編」には「獣拳戦隊ゲキレンジャー」メレ役の平田裕香さん、「炎神戦隊ゴーオンジャー」須塔美羽役/ゴーオンシルバー役の杉本有美さん、「侍戦隊シンケンジャー」花織ことは/シンケンイエロー役の森田涼花さん、「天装戦隊ゴセイジャー」モネ/ゴセイイエロー役のにわみきほさん、「海賊戦隊ゴーカイジャー」アイム・ド・ファミーユ/ゴーカイピンク役の小池唯さんが登場する。

  森田さんは「皆さんと会ってみたかったのでうれしかったです。改めて、自分にとって戦隊に出演した経験は宝物だなと思いました」とコメント。杉本さんは「厳しい面も当然ありますけど、戦隊を経験したから、他の現場でちょっとくらい大変なことがあっても、それが苦じゃないんですよ。それに、番組が終わっても、ファンの方が続けて応援してくださったり。歴史あるシリーズの中で自分の演じた役の存在が残り続けるというのは、本当にうれしいです」と感慨深げに語っている。

 BDは10月3日発売で、価格は各1万円(税抜き)。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る