アン・シネ選手:初写真集で水着姿に「恥ずかしかった」 “引退まで結婚しない宣言”も

初の写真集「Shine」の記念イベントを行ったアン・シネ選手
1 / 7
初の写真集「Shine」の記念イベントを行ったアン・シネ選手

 韓国出身の女子プロゴルファー、アン・シネ選手が初の写真集「Shine」(講談社)を発売し30日、東京都内で記念サイン会を行った。サイン会前に会見し、写真集で披露した水着姿について「肌を見せなきゃいけなかったので、すごく恥ずかしかったです。でも撮影チームのみんなが『可愛いよ』とか『きれいだよ』とか声をかけてくれたので、楽しくできました」と照れながら撮影の様子を明かした。

 写真集は、アン選手が最も好きな街だというオーストラリアのゴールドコースト、韓国のソウルで撮影。ゴルフ場や海、ホテルなどで、ゴルフウエア姿のほか、ドレスやビキニ、セミヌードも披露しているほか、100問100答も掲載されている。A4変型判で112ページ。価格は3700円(税抜き)。

 アン選手は「ゴルフ選手としてのアン・シネだけではなくて、女性としての自然体の自分を出すようにした。見どころたっぷりの写真集になってます」と笑顔。結婚などプライベートについて聞かれると、現在27歳のアン選手は「もともとは24歳で結婚したくて、両親にもそのように約束していたんですが、自分でも信じられないくらいプロゴルファーが長く続いた」といい、「今は計画が変わりまして、引退するまで結婚はありません」と宣言した。

 理想の男性のタイプについて聞かれると、照れながら熟考し「まずはスポーツが大好きな人がいいです。いつも一緒にいて顔を見る人なので、いろんなことを自分が吸収して学べる人、一緒にスポーツできる人が理想です。国籍にはこだわらない」と答えていた。

写真を見る全 7 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る