MANTANWEB(まんたんウェブ)

AKB48総選挙:“ラスト1期生”峯岸みなみは32位 卒業は「今年もありません」

アイドル
「第10回AKB48選抜総選挙」で32位に入った「AKB48」の峯岸みなみさん(C)AKS

 アイドルグループ「AKB48」の53枚目のシングルを歌う選抜メンバーを決める「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙(第10回AKB48世界選抜総選挙)」が16日に開票され、「AKB48」の峯岸みなみさんは32位に入った。峯岸さんは同グループの“ラスト1期生”で投票速報では圏外だった。昨年は19位。

 峯岸さんはステージ上で「最初に言いたいのは、今年も卒業発表はありません。すいません」と語り、「今回第10回ですが、私にとっても10回目。10回すべてランクインできたのもファンの皆さんのおかげ。本当にありがとうございます。消えてしまいたいという日もありましたけど、救ってくれたのはファンの方。(後輩のみんなも傷つくことがあると思うが)傷をグループが癒やしてくれる日が来る。その日が来るまで、みんなと一緒に活動したい。じゃないと肩身が狭くなるので(笑い)」と語った。

 「選抜総選挙」は、AKB48のシングルを歌う選抜メンバーを、ファンによる投票で決定する年に1度のイベントで、10回目の今年は、第10回世界選抜総選挙記念枠(81~100位)が新設され、53枚目シングルの選抜メンバー及びカップリングメンバー、合計6グループ総勢100人を選出する。今年はナゴヤドーム(名古屋市東区)で開催されている。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る