MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「はねバド!」 原作は人気バドミントンマンガ 女子たちの青春描く

アニメ マンガ
テレビアニメ「はねバド!」のビジュアル (C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会

 濱田浩輔さんがマンガ誌「good!アフタヌーン」(講談社)で連載中の人気マンガが原作のテレビアニメ「はねバド!」が、7月1日深夜から順次放送される。女子バドミントンがテーマで、インターハイを目指す県立高校女子バドミントン部の部員たちの活躍を描く。

 県立北小町高校バドミントン部の主将・荒垣なぎさは、昨年の全日本ジュニアで、とある少女に1ポイントも取れずに惨敗。それ以来スランプになり、自分や他の部員たちに厳しく当たる日々を送っていた。そんなある日、なぎさの前に羽咲綾乃という新1年生が現れる。

 バドミントン選手である母に英才教育を受け、高い実力を持ちながら、なぜかバドミントンを避けるようになっていた彩乃。日夜練習に明け暮れるなぎさと出会い、彼女の運命も変わっていく。部を支える仲間やコーチ、個性あふれるライバルたちも加わり、インターハイを目指すバドミントン部の軌跡が描かれる。

 「アリスと蔵六」などの大和田仁美さんが羽咲綾乃、島袋美由利さんが荒垣なぎさを演じるほか、伊瀬茉莉也さんや岡本信彦さん、茅野愛衣さんらも声優として出演する。「アルスラーン戦記」などのライデンフィルムが制作する。放送はTOKYO MX、関西テレビほか。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る