MANTANWEB(まんたんウェブ)

臨死!! 江古田ちゃん:19年1月に再びテレビアニメ化 1話ごとに監督、声優変更 杉井ギサブロー、高橋良輔らが参加

アニメ マンガ
アニメ「臨死!! 江古田ちゃん」のビジュアル(C)瀧波ユカリ・講談社/臨死!! 江古田ちゃんアニメ製作委員会

 瀧波ユカリさんの4コママンガ「臨死!! 江古田ちゃん」の新作テレビアニメが制作され、2019年1月に放送されることが10日、明らかになった。11年にテレビドラマ化されたほか、「元気!! 江古田ちゃん」というタイトルでテレビアニメ化もされた人気作で、新作テレビアニメは、1話ごとに監督、キャラクターデザイン、声優、制作スタジオなどすべてが変わるオムニバス形式になる。

 「タッチ」などの杉井ギサブローさん、「装甲騎兵ボトムズ」などの高橋良輔さん、「おじゃる丸」などの大地丙太郎さんらが監督を務める。

 「臨死!! 江古田ちゃん」は05~14年にマンガ誌「月刊アフタヌーン」(講談社)で連載されたマンガ。テレオペ、ヌードモデル、ホステスなどさまざまな職業に就き、彼氏はいても、決して本命になることがなく、モテ女子を天敵とする江古田ちゃんの日常が描かれた。

 ◇杉井ギサブロー監督のコメント

 時代を斜めに走りながら、たくましく軽快に生きる女! 瀧波ユカリさん原作「臨死!! 江古田ちゃん」を12人の監督が自由に演出していいという、なんともゼイタクな企画! それぞれの監督が江古田ちゃんの生き様をどんな視点で描くのか? 参加している監督陣も楽しみにしているに違いない。こんな競演もめったにできることじゃない。ぜいたくなディナーをいただく前のような気分でワクワクしている。

 ◇原作者の瀧波ユカリさんのコメント

 えてして企画とは「いいところまで行ったけど通らなかった」ってなるのが世の常なので、企画が一応進んでますよ……というアフタヌーン編集部からのお知らせをボリューム最小にして受信していたのですが、進んでますよ……進んでますよ……とお知らせは届き続け、ついに情報解禁するところまでたどりつき、非常に信じられない思いでいっぱいであるとともに、皆さまむちゃしやがって……と万感の思いに包まれております。そしていまだに「これってほんとなんだろうか」とほっぺたをつねりまくる自分がおります。疑心暗鬼と感謝を胸に、放送開始まで全裸で待機することといたします。わ~い楽しみ~~。

 ◇アニメの監督(敬称略)

 杉井ギサブロー▽高橋良輔▽大地丙太郎▽望月智充▽三沢伸▽高橋丈夫▽米たにヨシトモ▽コバヤシオサム▽小島正幸▽しぎのあきら▽長濱博史▽森本晃司

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る