MANTANWEB(まんたんウェブ)

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない:テレビアニメが10月10日スタート 追加キャストに小倉唯、赤崎千夏、荒浪和沙

アニメ
テレビアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」のビジュアル(C)2018 恵比須清司・ぎん太郎/KADOKAWA/いもいも製作委員会

 富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベルが原作のテレビアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」が、10月10日からTOKYO MXほかで順次、放送されることが6日、分かった。小倉唯さんが、ラノベ作家を目指す高校生・永見祐のクラスメートで人気ラノベ作家の氷室舞、赤崎千夏さんが、英国出身のイラストレーターのアヘ顔Wピース先生、荒浪和沙さんが新人声優の水無月桜をそれぞれ演じることも分かった。

 「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」は、恵比須清司さん作、ぎん太郎さんイラストのライトノベル。美少女で成績優秀、生徒会長も務める中学3年生の永見涼花が、「兄を溺愛する妹の小説」を書き、ラノベ大賞に選ばれるが、兄の祐が代理人として作家デビューすることになる……というストーリー。放送はTOKYO MX、サンテレビ、BS11ほか。

 ◇キャスト(敬称略)

 永見祐:畠中祐▽永見涼花:近藤玲奈▽氷室舞:小倉唯▽アヘ顔Wピース先生:赤崎千夏▽水無月桜:荒浪和沙

 ◇小倉唯さんのコメント

 登場するキャラクターがそれぞれ個性的ですてきだなあと思いました。オーディション時から、舞を演じたいなあという気持ちで挑んでいたので、決まったことを聞いた際はとてもうれしかったです。役者一丸となって、アフレコ作業に取りかかっていますので、皆様、ぜひ放送までお楽しみにしていてください!

 ◇赤崎千夏さんのコメント

 オーディションで役名を聞いて、一体どんなキャラクターなのかと思いきや……、自分の趣味に真っすぐな、愛すべき先生でした。天真らんまんな可愛らしさを表現できるよう、楽しみたいと思います!

 ◇荒浪和沙さんのコメント

 まずオーディション時の桜のせりふがとても印象的でした! とても切なくなって、きゅーーっと胸が締め付けられたので、本編でぜひ桜を演じたいと思っていました。なので合格のご連絡をいただいた時はすごくうれしかったです。原作を読んでの感想は、好きって気持ちにはいろいろな形があるんだなぁと思いました。桜の「好き」も私なりに表現していきたいと思います! よろしくお願いします!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る