コードギアス:新作劇場版が19年2月9日公開 新キャラの声優に村瀬歩、島崎信長、高木渉

アニメ
劇場版アニメ「コードギアス 復活のルルーシュ」の一場面 (C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2018 CLAMP・ST

 人気アニメ「コードギアス」シリーズの完全新作となる劇場版アニメ「コードギアス 復活のルルーシュ」が2019年2月9日に公開されることが5日、明らかになった。また、新キャラクターとして、シャリオ、シェスタール、ビトゥルが登場することが明らかになり、村瀬歩さんがシャリオ、島崎信長さんがシェスタール、高木渉さんがビトゥルをそれぞれ演じることも発表された。

 劇場版の予告編もバンダイナムコアーツのYouTube公式チャンネルで公開された。予告編は、スザクの「ルルーシュの死後、世界に訪れた平和は突如として崩れ去った」というナレーションから始まり、スザクやナナリー、新キャラクターが映し出される内容になっている。また「最強の騎士 敗北」という文字も登場。予告編の最後には、スザクの「破ったな、ルルーシュが残した平和を」というせりふが収録されている。

 「コードギアス」シリーズは、ギアスという特殊能力を得た少年ルルーシュが、全世界を覆す反逆の戦いに身を投じる姿を描いたアニメ。第1期「反逆のルルーシュ」が06~07年、続編「反逆のルルーシュ R2」が08年に放送され、劇場版「亡国のアキト」も公開された。17年10月~18年5月には、テレビアニメの第1期と続編の全50話に新作カットを加えて再構成し、テレビシリーズと同じキャストで新たにアフレコした劇場版3部作が公開された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る