MANTANWEB(まんたんウェブ)

妄想キャリブレーション:活動終了を発表 ラストライブは来年2・23

芸能 アイドル
2019年2月23日をもって活動終了することを発表したアイドルグループ「妄想キャリブレーション」

 アイドルグループ「妄想キャリブレーション(妄キャリ)」が2019年2月23日をもって活動終了することを8日、公式サイトで発表した。ラストライブは、同日に東京・Zepp DiverCityで開催される。

 活動終了を決めた経緯について、「2017年春からメンバーの一つの夢でもあった『47都道府県ツアー』を行い、今年4月に全公演を走り抜けたタイミングで、今後の活動について話し合う機会が増えました。紆余(うよ)曲折しながらも何度も話し合いを重ね、一人一人が自分の未来やグループの未来を真剣に考え続けた結果、活動終了という選択をすることになりました」と説明。

 また、ファンに向けて「このような突然のお知らせをすることとなり大変申し訳ございませんが、誰一人として『妄想キャリブレーション』を好きな気持ちには変わりなく、それぞれが前向きに新しい一歩を踏み出すために選んだ決断です」と説明し、「グループ結成からこれまでたくさんの応援、そしてあたたかく見守ってくださったファンの皆さま、更には関係者の方々には心から感謝しております」と感謝の気持ちも伝えている。

 メンバーの胡桃沢まひるさん、桜野羽咲さん、星野にぁさん、雨宮伊織さん、水城夢子さんは、ブログを通じて各自解散について報告し、それぞれの思いをつづっていくという。

 「妄キャリ」は、アイドルグループ「でんぱ組.inc」の“妹分”のアイドルユニットとして、2013年に結成。16年6月にメジャーデビュー後、5枚のシングルをリリース。ロンドン・上海・香港・台湾・シンガポールを巡る海外ツアーと、ヨーロッパでの海外デビューも果たし、3月14日にはメジャー1stアルバム「妄想道中膝栗氣 ~moso traveling~」をリリース。17年5月から今年4月まで約1年をかけて「47都道府県ツアー」を行った。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る