MANTANWEB(まんたんウェブ)

水樹奈々:「なのは」新作は「たくさんの人の愛が画面に凝縮している」

アニメ
劇場版アニメ「魔法少女リリカルなのは Detonation」の舞台あいさつに登場した(左から)水樹奈々さん、田村ゆかりさん、植田佳奈さん

 人気アニメ「魔法少女リリカルなのは」シリーズの新作劇場版アニメ「魔法少女リリカルなのは Detonation」(浜名孝行監督)の公開記念舞台あいさつが21日、新宿ピカデリー(東京都新宿区)で開催され、声優の水樹奈々さん、田村ゆかりさんが登場した。「魔法少女リリカルなのは」は、2004年にテレビアニメ第1作が放送された人気シリーズで、フェイト・T・ハラオウン役の水樹さんは、新作について「14年前から続く『なのは』シリーズに関わるたくさんの人の『なのは愛』が画面に凝縮している作品でした」と話した。

 高町なのは役の田村さんは「今日、ここから見える皆さんの顔がとてもにこやかで楽しそうで、本当に良かったです。まだ公開されたばかりですが、皆さんにたくさん足を運んでいただいて、ロングランになってくれたらいいなと思います。この作品を見ていただいた皆さんに喜んでもらえたら、これ以上うれしいことはありません!」と語った。

 舞台あいさつには、八神はやて役の植田佳奈さん、アミティエ・フローリアン役の戸松遥さん、キリエ・フローリアン役の佐藤聡美さんらも登壇した。

 「魔法少女リリカルなのは」は、アニメやゲーム、小説、マンガなどが展開されている人気シリーズ。新作「Detonation」は、2017年7月に公開された劇場版アニメ「魔法少女リリカルなのは Reflection」の後編にあたる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る