絶対階級学園:PS4版が来年1月10日発売 描き下ろしイベントCG初公開

ゲーム
「絶対階級学園」のゲーム画面(C)2019 Daisy2/PROTOTYPE

 2015年にPC用ゲームとして発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「絶対階級学園」(プロトタイプ)のPS4版が2019年1月10日に発売される。価格は6400円(税抜き)。PS4版の描き下ろしイベントCGも初公開された。

 「絶対階級学園」は、最上の「咲き誇る薔薇(ばら)」、普通の「名もなきミツバチ」、最も下の「捨て置かれた石ころ」の三つの階級がある「私立櫂宮学園」に、主人公が転入してくるという設定。ゲームのスタート時の階級は「名もなきミツバチ」だが、ゲームの進め方で階級も変わり、主人公に対する周囲の反応も変わる。PS4版は、フルHDに対応し、攻略対象キャラクターの全員にイベントのイラストCGを追加する。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る