MANTANWEB(まんたんウェブ)

アニメ1週間:えなこがチャリティー撮影会 コミケ一般来場者の有料化検討

アニメ
チャリティー撮影会を開催したえなこさん

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(4~10日)は、
人気コスプレーヤーのえなこさんがチャリティー撮影会を東京都内で開催したニュースや同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)」で一般来場者の有料化を検討している話題などが注目された。

 4日、えなこさんが西日本豪雨災害および北海道胆振東部地震の被災地支援を目的としたチャリティー撮影会を東京都内で開催した。撮影会を主催したえなこさんは、スクウェア・エニックスの人気ゲーム「NieR:Automata(ニーア オートマタ)」の「ヨルハ二号B型」のコスプレなどを披露。伊織もえさん、火将ロシエルさんらも参加した。

 5日、「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載中のアズさんのマンガ「手品先輩」がテレビアニメ化され、2019年に放送されることが明らかになった。「恋と嘘」「うどんの国の金色毛鞠 」などに参加してきた臼井文明さんが監督を務め、ライデンフィルムが制作する。

 6日、19年夏と冬、20年GWのコミケで、一般来場者の有料化を検討していることが明らかになった。これまでは有料のカタログ購入を推奨はしているが、購入は必須ではなかった。日程拡大などの運用コストの増加などが理由で、料金など詳細は今後、発表される。

 7日、カドカワBOOKS(KADOKAWA)のライトノベル「この勇者が俺TUEEE(ツエーーー)くせに慎重すぎる」がテレビアニメ化されることが明らかになった。ウェブ小説サイト「カクヨム」でも連載中の土日月(つちひ・らいと)さんの人気ライトノベルで、「STEINS;GATE」などのWHITE FOXが制作する。

 9日発売のマンガ誌「まんがタイムきらら」(芳文社)12月号の15周年記念特別小冊子に、テレビアニメ化もされた、かきふらいさんの人気マンガ「けいおん!」の新作描き下ろしが掲載された。新作ではバンド「放課後ティータイム」のメンバーが勢ぞろいした。

 10日、アニメや“乙女ゲーム”などの女性ファンをターゲットとしたイベント「アニメイトガールズフェスティバル(AGF)2018」が東京・池袋のサンシャインシティで開幕した。イベントは今年で9回目で、新作アニメやゲーム、マンガのブースが出展され、コスプレーヤーも参加する。11日まで。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る