MANTANWEB(まんたんウェブ)

SUITS/スーツ:第7話 織田裕二が「最強弁護士」竹中直人に完敗? 中島裕翔&新木優子が接近

テレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ」第7話のシーンカット=フジテレビ提供

 俳優の織田裕二さん主演のドラマ「SUITS/スーツ」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第7話が19日放送される。弁護士の甲斐(織田さん)は、クライアントの「桜庭リゾート&ホテル」の社長・桜庭庸司(高橋洋さん)に会いに行く。同社は10年間で13ホテルを造り、うち4カ所は五つ星の評価を得ることが決定していたが、甲斐は桜庭から、大手ホテルグループ「KJO」の社長のジーン・クライン(クリス・バテンさん)から合併の提案があったと聞かされる……。竹中直人さん、石橋静河さんがゲスト出演する。

 「鈴木大輔」こと大貴(中島裕翔さん)は、司法試験の合格を目指す聖澤真琴(新木優子さん)に協力を申し出て、試験対策に取り組み始める。「幸村・上杉法律事務所」では新人弁護士の採用面接中だった。そこで大貴は、真琴と談笑する町田日向子(石橋静河さん)を見て驚く。大貴は司法試験で日向子の替え玉受験をしていた。大貴は甲斐に相談するが「本人が替え玉のことを話すわけがないから心配ない」と言われる。

 甲斐に命じられてKJOグループを調べていた大貴は、所有するタイのホテルで従業員のストライキがあったことをつかむ。KJOグループの代理人弁護士は「弁護士法人セイント」に移籍した木次谷公一(橋本さとしさん)。甲斐は合併交渉を優位に進めようと、木次谷の息子の替え玉受験をしたことがある大貴を連れてセイントに向かう。そこで、大貴はセイントの代表が真琴の父・聖澤敬一郎(竹中直人さん)と知る。

 予告映像では、敬一郎の登場と共に「最強の弁護士」というテロップが流れ、「蟹江の裏切り」というテロップと一緒にチカ(鈴木保奈美さん)が蟹江(小手伸也さん)の胸ぐらをつかんで「今すぐ退所して!」と激高する姿、甲斐が「やられた……」と渋い表情を見せるシーンなどが収められている。

 「SUITS/スーツ」は、米人気ドラマ「SUITS」の第1シーズンが原作。織田さん演じる敏腕ながら傲慢な弁護士・甲斐正午と、“完全記憶能力”を持つその日暮らしの天才フリーター鈴木大貴という相いれない2人が組んで、難しい訴訟をさまざまな手段で解決していく姿を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る