MANTANWEB(まんたんウェブ)

東京コミコン2018:DCコミックのコスプレイベントにエズラ・ミラー“降臨” 「みんな家族だ」とハイテンション

アニメ 映画
「東京コミコン2018」で行われたコスプレイベント「DC COSPLAYERS LEAGUE 2018」の模様

 バットマンやワンダーウーマンなどのDCキャラクターをテーマにしたコスプレイベント「DC COSPLAYERS LEAGUE 2018」が2日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催中のポップカルチャーの祭典「東京コミコン2018」で行われ、映画「ジャスティス・リーグ」や「ファンタスティック・ビースト」などで知られる俳優のエズラ・ミラーさんがサプライズ登場。会場からは割れんばかりの歓声が上がった。ミラーさんは、DCキャラクターに扮(ふん)したコスプレーヤーを前に興奮気味で、「ここにいるみんなは家族だ」と呼びかけていた。

 同イベントは、東京コミコンでは初となる、バットマンやスーパーマン、ワンダーウーマンなどのDCキャラクターをテーマにしたコスプレイベント。一般の参加者のほか、コスプレーヤーのユリコタイガーさん、宮本彩希さん、nonさん、夜道雪さん、パフォーマーのレディビアードさん、インスタグラマーの菊田麻衣子さんらがDCキャラクターのコスプレを披露した。審査員として現役看護師でコスプレーヤーの桃月なしこさんも登場した。大賞となるDC賞は、キャットウーマンのコスプレを披露したロミさんが受賞。協賛の花王による花王賞はDCチアガールズが受賞した。

 「コミコン」は、米サンディエゴで毎年7月上旬に開催されているアメコミやゲーム、ハリウッド映画などポップカルチャーの祭典で、現在ではフランス、イギリス、台湾など世界各地でも開催されている。「東京コミコン」は、アメコミ界の巨匠の故・スタン・リーさんやアップル共同創業者のスティーブ・ウォズニアックさんのプロデュースの「シリコンバレーコミコン」と提携して、2016年に初めて開催され、今回は3回目。2日までで、3日間で約5万人が来場予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る