MANTANWEB(まんたんウェブ)

よんでますよ、アザゼルさん。:11年の連載に幕 テレビアニメ化も話題のギャグマンガ

アニメ マンガ
「イブニング」2019年1号で最終回を迎えたマンガ「よんでますよ、アザゼルさん。」(画像はコミックス第15巻)

 テレビアニメ化もされた久保保久さんのギャグマンガ「よんでますよ、アザゼルさん。」が、11日発売の連載誌「イブニング」(講談社)2019年1号で最終回を迎え、約11年の連載に幕を下ろした。

 同号には、アニメ版に出演した声優の小野坂昌也さん、神谷浩史さん、浪川大輔さん、佐藤利奈さん、テレビアニメ版を手がけた水島努監督らのメッセージも掲載された。

 同作は、悪魔を呼び出して事件を解決する探偵事務所の所長・芥辺(あくたべ)と女子大生アルバイトの佐隈りん子が、アザゼル篤史ら悪魔をこき使いながら、依頼をこなしていく……というギャグマンガ。07年10月に同誌で連載がスタートした。テレビアニメ第1期が11年4~7月、第2期が13年4~6月に放送された。コミックス最終16巻が19年2月22日に発売される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る