MANTANWEB(まんたんウェブ)

けやき坂46:初のクリスマスライブ開催 “クリスマス演出”でファン魅了

アイドル
「けやき坂46」のライブ「ひらがなくりすます2018」の様子

 アイドルグループ「けやき坂46」が13日、グループ単独で初めてのクリスマスライブ「ひらがなくりすます2018」を日本武道館(東京都千代田区)で開催した。ライブ開始時には、リボンが付いた大きな“プレゼントボックス”がステージ上空から登場。中から、ケープが印象的なホワイトのワンピースを着たメンバーが登場したほか、スクリーンに映し出された“けやきの木”がクリスマスツリーに変化、ソリのような装飾がされたトロッコが使用されるなどクリスマスらしい演出で、駆けつけたファン約1万人を盛り上げた。

 この日のライブでは、新曲「JOYFUL LOVE」もライブで初披露。キャプテンの佐々木久美さんや小坂菜緒さんらメンバーは、同曲について「歌詞が好き!」「振り付けが可愛いんだよね」など声を弾ませていた。

 「JOYFUL LOVE」のほか、「ハッピーオーラ」「ひらがなけやき」「期待していない自分 」「NO WAR in the future」などを披露。アンコールでは2期生のみで「最前列へ」、1期生のみで「永遠の白線」、全員で「車輪が軋むように君が泣く」、ダブルアンコールでは「約束の卵」と全22曲をパフォーマンスした。

 ダブルアンコールの前には、先日、お披露目された同グループ3期生の上村ひなのさんも登場。上村さんは「(抱負は)ひらがなけやきに必要と思われるような素晴らしい、ハッピーに満ちあふれたアイドルになることです。頑張ります!」と語り、特技だという早歩きを披露。さらに佐々木さんが、今年一年の活動について「ここまで来られたのはファンの皆さんが支えてくれたから。感謝してもしきれないぐらいありがとうの気持ち」と感謝を告げながら、「来年はもっといろいろな会場でライブがしたい。来年も坂を駆け上っていきます!」と力強く語っていた。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る