齋藤飛鳥:絵馬に書いた「飛鳥ちゃん」 その意味は…

アイドル
一足早い成人式で振り袖姿を披露した「乃木坂46」の齋藤飛鳥さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さんら新成人のメンバー7人が11日、乃木神社(東京都港区)で一足早い成人式を開いた。他のメンバーが「世界平和」「表現力を高める」などと書かれた絵馬を見せる中で、齋藤さんは「飛鳥ちゃん」と異色の“願掛け”。理由について「名字で呼ばれるのが好きじゃないので、『飛鳥ちゃん』と呼ばれたい」と説明した。

 報道陣から「真面目に書き直すとしたら」と質問されると、「これも真面目なのですが、ダメですかね?」と答えて、関係者の笑いを誘っていた。

 乃木神社での成人式はグループの恒例行事。同日は新成人メンバーの齋藤さんのほか、伊藤純奈さん、佐々木琴子さん、鈴木絢音さん、寺田蘭世さん、梅澤美波さん、田村真佑さんも出席。大勢のファンが見守る中で参拝した。当初出席予定だった和田まあやさんは、舞台のため欠席した。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る