MANTANWEB(まんたんウェブ)

進撃の巨人:テレビアニメシーズン3のパート2のOPにLinked Horizon EDはcinema staff

アニメ マンガ
テレビアニメ「進撃の巨人」のシーズン3のビジュアル (C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

 諫山創さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「進撃の巨人」のシーズン3のパート2のオープニングテーマを音楽ユニット「Linked Horizon」が担当することが4日、分かった。また、エンディングテーマを、ロックバンド「cinema staff」が担当することも発表された。

 「進撃の巨人」は、圧倒的な力を持つ巨人たちを相手に人類が絶望的な戦いを挑む姿を描いたマンガ。諫山さんのデビュー作で、2009年9月に月刊マンガ誌「別冊少年マガジン」(講談社)の創刊タイトルとして連載がスタートした。

 テレビアニメのシーズン1が13年4~9月、シーズン2が17年4~6月に放送された。シーズン3のパート1はNHK総合で18年7~10月に放送された。シーズン3のパート2は今年4月に放送。

 「Linked Horizon」のRevoさん、「cinema staff」のコメントは以下の通り。
 
 ◇「Linked Horizon」のRevoさんのコメント

 Part.1はエンディングテーマ(の担当)だったのですが、今回オープニングテーマに帰ってまいりました。そして、エレンたちもついにシガンシナ区に帰ってきます。長い期間がありました。その間にいろんな出来事があり、いろんな戦いがあり、いろんな思いをエレンたちも背負ってやってきています。僕たちも、いろんな思いがあります。その思いをすべてぶつけると言いますか、今まで歌で参加してきたいろんな事も踏まえて、その集大成になるような楽曲として今回のオープニングテーマを作りました。ぜひ楽しみにしていただけるとうれしいなと思っております。

 ◇「cinema staff」のコメント

 今回楽曲を作るにあたり、荒木(哲郎)監督からいただいたオリエンテーションを元に、僕らはさまざまなタイプの10曲ほどの新曲スケッチを書いた中で、最後に出てきたのがこの曲です。この曲は、一言で言えば、「絆」について歌った曲です。絆の生まれる瞬間と絆の破壊される瞬間を歌った曲です。2度と戻らない輝く時代の歌です。ボロボロになりながら、前を向く人たちの歌です。「進撃の巨人」Season3 Part.2のエンディングテーマとして、ふさわしい曲になっていると良いのですが。今はまだ、僕らの責任が果たせているのか不安の中ではありますが、それにも増して、作品を見られる日が楽しみでなりません! 作品の中で会いましょう!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る