MANTANWEB(まんたんウェブ)

Dr.STONE:テレビアニメの第2弾キービジュアル公開 石の世界に!

アニメ マンガ
アニメ「Dr.STONE」の第2弾キービジュアル(C)米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」の第2弾キービジュアルが18日、公開された。作品の舞台となる石の世界(ストーンワールド)、主人公の千空や大木大樹、小川杠、獅子王司が描かれている。

 メインスタッフも発表され、「メイドインアビス」などに参加してきた飯野慎也さんが監督を務め、「ポプテピピック」などの木戸雄一郎さんがシリーズ構成・脚本、「劇場版 弱虫ペダル」などの岩佐裕子さんがキャラクターデザインを担当することも分かった。

 同作は、「アイシールド21」の稲垣理一郎さんが原作、「サンケンロック」「ORIGIN」などのBoichi(ボウイチ)さんが作画を担当したマンガで、2017年3月に「週刊少年ジャンプ」で連載がスタート。全人類が、謎の現象により一瞬で石化して数千年がたち、超人的な頭脳を持つ根っからの科学少年・千空が目覚め、絶体絶命の状況で、仲間を探し、世界を取り戻すことを決意する……というストーリー。千空は科学を駆使して、ゼロから文明を築こうとする。

 アニメは「ルパン三世」などのトムス・エンタテインメントが制作する。19年7月に放送。

 ◇飯野慎也監督のコメント

 次々起こる怒濤(どとう)の展開、魅力的な登場人物、緻密なクラフト描写! 原作「Dr.STONE」を一ファンとして毎週楽しんでいます。そして、このワクワク感をアニメを見てくださる皆様にもお届けしたく、スタッフ一丸となって取り組んでいます。アニメ「Dr.STONE」をよろしくお願“石”ます!!

 ◇シリーズ構成、脚本の木戸雄一郎さんのコメント

 いきなり人類が石化!?  数千年経過!?  読み始めて1分でぶっ飛びました。そしてそのスケールの大きさに、物語の展開の速さに、繰り広げられる科学を中心としたドラマに、とにかくビシバシ衝撃をうけました。ぜひ映像になって動き回り、しゃべりまくる千空たちと共に、そんなドキドキをビシバシ感じてください。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る