MANTANWEB(まんたんウェブ)

梶裕貴:売れっ子声優が演じ分けのコツ明かす 内田雄馬の“代役”にカンニング竹山

アニメ
イベント「ロッテ 乳酸菌ショコラ presents 『腸内環境改善パーソナルエステ』発表会」に登場した梶裕貴さん

 声優の梶裕貴さんが27日、東京都内で行われたロッテのイベント「ロッテ 乳酸菌ショコラ presents 『腸内環境改善パーソナルエステ』発表会」に登場。発表会後の会見で、いろいろな人物を演じ分けるコツを聞かれた梶さんは、「今回はパーソナルトレーナーということで、仕事前と仕事終わった後に元気になっていただけたらなと思いを込めてやらせていただきました」と振り返り、「ハートが大事かなと思います」と語っていた。

 また、声優として、のどのケアについて聞かれた梶さんは「冬場は、寒さや乾燥が一番良くない。声はすぐ影響を受けてしまうものなので、マスクとか手洗い、うがいは気をつけてやっています」と明かした。

 ロッテは、チョコレートブランド「乳酸菌ショコラ」から、梶さんと声優の内田雄馬さんが“イケメンボイストレーナー”役の声を務める動画「乳酸菌ショコラ presents お家で実践!腸内環境改善パーソナルエステ」を同日に特設サイトで公開。発表会にはスケジュールの都合で欠席となった内田さんの“代役”としてスペシャルゲストでお笑い芸人のカンニング竹山さんが出席し、登場するなり、「なんで俺なのよ!?」と困惑した表情で叫び、「今まで数々の“代わり”をやってきたけど、ベッキーの代わりとかもやってきたけど、これは関係なさすぎない? 大丈夫?」と不安げに語っていた。 

 発表会では動画のダイジェスト版がお披露目されたほか、出演モデルを目の前に、2人が生でパーソナルエステを実演する“イケメンボイス対決”も実施。梶さんが“愛のある先輩風トレーナー”、竹山さんが“可愛い年下トレーナー”役を実演し、梶さんは「まずはおへそまわりのツボ押しだ」「うん、上出来だ!」などのせりふを披露したほか、竹山さんが独特の声で可愛い年下トレーナーをオーバーに表現し、梶さんを笑わせていた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る