MANTANWEB(まんたんウェブ)

アルスラーン戦記:ミュージカル版のキャラビジュアル公開 絶世の美女ファランギースも

アニメ マンガ
ミュージカル「アルスラーン戦記」のアルスラーンのビジュアル(C)荒川弘・田中芳樹・講談社/エイベックスピクチャーズ

 「銀河英雄伝説」などで知られる田中芳樹さんの小説を「鋼の錬金術師」などの荒川弘さんがマンガ化した「アルスラーン戦記」のミュージカル版のキャラクタービジュアルが6月7日、公開された。アルスラーン(木津つばささん)、ダリューン(加藤将さん)、ナルサス(斉藤秀翼さん)、エラム(熊谷魁人さん)、ギーヴ(山田ジェームス武さん)、ファランギース(立道梨緒奈さん)、アルフリード(岩戸千晴さん)、ヒルメス(伊万里有さん)のビジュアルで、ダリューンはやり、エラムを弓を手にするなどそれぞれの武器を持っている。絶世の美女・ファランギースは胸元の開いた露出度の高い衣装を再現した。

 「アルスラーン戦記」は、王国・パルスを舞台に、心優しいアルスラーン王太子とアルスラーンを助ける個性豊かな英雄たちの戦いを描いた田中さんのファンタジー小説。荒川さんによるマンガ版が2013年7月から「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中で、マンガ版を原作としたテレビアニメ第1期が15年4~9月、第2期が16年7~8月に放送された。ミュージカルは、マンガ版が原作となる。COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール(大阪市中央区)で9月5~8日、THEATRE1010(東京都足立区)で9月11~16日に上演される。

 ◇エラム役の熊谷魁人さんのコメント

 ビジュアル撮影では、弓や短剣が細かく再現されていて驚きました! 弓を使った殺陣が初めてなので頑張りたいと思っています! エラムは真面目で堅苦しいところがあるのですが、時折見せる年相応な子供っぽさも魅力の一つなので、そういった可愛らしさもミュージカルでは伝えたいと思っています。アルスラーン役の木津(つばさ)さんとは初めての共演ですが、劇中のアルスラーンとエラム同様に実際に年齢が近いので、けいこ中に仲を深めてステージ上でもアルスラーンとエラムの身分を超えた友情を見せたいと思っています。原作の世界観を忠実に再現しつつも、ミュージカルでしかできないものをカンパニー一同で作っていきますので、ぜひ劇場へ見に来てください!

 ◇ギーヴ役の山田ジェームス武さんのコメント

 衣装やメーク、ウイッグはもちろん、小道具のウード、弓、剣全てが忠実に再現されていてヤバすぎる! これらを身に着けての撮影はテンションが上がりました! ギーヴのひょうひょうとしているところや、愛されキャラな彼をしっかりと表現できるようにけいこで役作りをしていきたいと思っています。また、立道(梨緒奈)さん演じる絶世の美女・ファランギースとの絡みにもご注目いただけたらと思っています。コミックスやアニメでは見られない部分も表現できるのがミュージカルの醍醐味(だいごみ)だと思っていますので、ぜひ本公演を楽しみにしていてください!

 ◇ファランギース役の立道梨緒奈さんのコメント

 撮影前は衣装の布面積がどうなるのか不安で仕方なかったのですが、衣装さんやメークさんなどスタッフの皆さんがファランギースに近づけるために、たくさんの努力をしてくださり、すてきなビジュアルになったと思っています! ファランギースは絶世の美女な上に、弓の名手で強い完璧な女性です。私が演じるのは恐れ多いのですが、原作に近づけるよう全身全霊を懸けてけいこに臨みたいと思っています!! ツッコミどころ満載な可愛い一面もあるので、そういったところも見せられたらいいなと思っています。楽しみにしていてください!

 ◇アルフリード役の岩戸千晴さんのコメント

 アルフリードの赤のウイッグやメークがとても可愛いくて、全てが原作に忠実に作られていて感動しました! お気に入りは盗品のネックレスです! また、彼女は天真らんまんで真っすぐな女の子なのですが、私自身の性格とも重なる部分があるので、役作りをしていく中でアルフリードの前向きで気が強く、情に厚い部分をしっかり見せられたらいいなと思っています! アルフリードのナルサスへのいちずで可愛らしい恋心を表現するのも楽しみです!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る