ONE PIECE:劇場版「STAMPEDE」が興収41億円突破 麦わらの一味声優陣のオーディオコメンタリー上映も

「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」のビジュアル(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
1 / 1
「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」のビジュアル(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

 尾田栄一郎さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「ONE PIECE(ワンピース)」(フジテレビほか)の劇場版最新作「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE(スタンピード)」(大塚隆史監督)が、8月9日に公開され、25日までに観客動員数が311万人、興行収入が41億円を突破したことが分かった。

 劇場版のヒットを記念して麦わらの一味の声優陣によるオーディオコメンタリー副音声付き上映が8月30日から実施される。モンキー・D・ルフィ役の田中真弓さんのほか、中井和哉さん、岡村明美さん、山口勝平さん、平田広明さん、大谷育江さん、山口由里子さん、矢尾一樹さん、チョーさんが集結し、アフレコの裏話などを語る。スマートフォンアプリ「Another Track」をダウンロードし、上映前にアプリを起動し、来場者がイヤホンなどで聴きながら、映画を見るとオーディオコメンタリーを楽しめる。

 劇場版は「海賊の、海賊による、海賊のための世界一の祭典 海賊万博」が開催され、華やかなパビリオンが建ち並ぶ島に、麦わらの一味や最悪の世代をはじめとする世界中の海賊たちが集結。万博の目玉イベントは「海賊王(ロジャー)の遺(のこ)した宝探し」で、海賊たちがお宝争奪戦を繰り広げる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る