MANTANWEB(まんたんウェブ)

アニサマ2019:三森すずこの投げキスに芹澤優クラクラ… 10年連続出演で豪華メドレー

アニメ
「Animelo Summer Live 2019 -STORY-」に登場した三森すずこさん(中央) (C)Animelo Summer Live 2019

 8月30日~9月1日の3日間、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催されるアニメソングの大型ライブイベント「Animelo Summer Live(アニサマ) 2019 -STORY-」が8月30日に開幕し、今回で10年連続出演となる声優の三森すずこさんが登場した。三森さんは、さまざまなアーティストと共にコラボするステージを繰り広げ、声優の芹澤優さん、大坪由佳さんと共に「ドキドキトキドキトキメキス」を披露した際は、芹澤さんと大坪さんに投げキスする場面も。投げキスを受けた芹澤さんは、思わずその場で崩れ落ちていた。

 三森さんは、オーイシマサヨシさんと共に「グローリー!」、石原夏織さんと共に「ファッとして桃源郷」、渕上舞さんと共に「ユニバーページ」を歌唱。最後は、一人でソロデビュー曲である「会いたいよ...会いたいよ!」を披露した。MCでは「この10年の間にミルキィホームズ、μ’s(ミューズ)、スタァライト九九組といろいろなユニットに参加して、ストーリーをつなげることができました。みんなの愛のおかげです。ありがとうございます」と感謝を伝えた。

 アニサマは、2005年にスタートし、今年で15年目を迎えるアニソンの祭典。昨年は8月24~26日にさいたまスーパーアリーナで開催され、3日間で59組136人のアーティストが登場し、約8万1000人を動員した。 

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る