水谷果穂:「なつぞら」川村屋のさっちゃんが中村屋を訪問 念願の“カリー”堪能

新宿中村屋を訪問した水谷果穂さん
1 / 9
新宿中村屋を訪問した水谷果穂さん

 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に「川村屋」のウエートレス・三橋佐知子役で出演していた女優で歌手の水谷果穂さんが8月31日、ドラマの舞台となった東京・新宿にある老舗「中村屋」を訪問。地下2階の「レストラン&カフェ Manna(マンナ)」にて念願であったという同店名物“純印度式カリー”を堪能した。

 また水谷さんは同日、タワーレコード新宿店にて、ファーストアルバム「深呼吸」の発売記念イベントを開催。リード曲「朝が来るまで」、水谷さん本人が好きな曲であるという「明日への扉」を披露。

 水谷さんは「『なつぞら』の中ではウエートレスの役で、カリーを出すだけで食べられなかったので、ずっと食べたいと思っていました。今回、念願のカリーが食べられて幸せです」と笑顔で中村屋訪問を振り返ると、歌手として「出演している作品の主題歌を歌うことが、最高の夢です」と明かし、NHK紅白歌合戦については「歌手として出られたら、これ以上のうれしいことはありません」と語った。

写真を見る全 9 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る