新木優子:ボケ担当「どうにか果たせた」 「全力!脱力タイムズ」アンタッチャブル柴田と出演

テレビ
11月29日放送の「全力!脱力タイムズ」に出演する新木優子さん(C)フジテレビ

 女優の新木優子さんが、11月29日放送のニュースバラエティー番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系、金曜午後11時)に、「アンタッチャブル」の柴田英嗣さんと共にゲスト出演する。同番組に初出演する新木さんは「オファーをいただいたときは、普段から見ている番組ですし、『私、出られるんだ!?』と、うれしかったです」と喜び、収録については「すごく緊張したんですけど、無事に終わってホッとしました。自分の役割は、どうにか果たせたかなと思っています」と振り返っている。

 今回のテーマは、未来の日本人ノーベル賞候補。近い将来ノーベル賞を受賞する可能性のある人物を特集する。しかし、ノーベル物理学賞が期待される人物のプロフィルが紹介されると、なぜか「スクラム」や「トライ」など、ラグビーに関係するワードがちりばめられている。メインキャスターのアリタ哲平(「くりぃむしちゅー」の有田哲平さん)が、「ラグビーにハマっているディレクターの趣味が出てしまっている」と説明しながら、柴田さんに「突っ込みで笑いに変えてほしい」と頼む……という展開。

 冒頭では、番組を「見ている」という新木さんが、アリタさんから「印象に残っている回」を聞かれ、“とんでもないこと”を言い出す。新木さんは「私に任された部分が一つ終わるたびに『よし!』と思いながら、自分で自分の頭の中をかき乱されながらやっていました」と話し、「笑いをこらえるのは、大変でしたか?」と聞かれると、「こらえていたというか、もう笑っちゃってましたね(笑い)。後半は緊張も解けて、楽しんでいました」とコメントしている。

 共演した柴田さんについては「初めてご一緒させていただきました。ボケ続ける私に、柴田さんが突っ込んでくださるという形だったんですけど、物腰が柔らかくてすてきな方でした」といい、見どころについては「いろんな情報を楽しみながら知ることができるので、最後までしっかり見ていただければと思います。私自身としては、ずっとボケているので、皆さんには、そのボケをくみ取っていただければ、うれしいです」とメッセージを寄せている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る