富野由悠季監督:令和元年度文化庁長官表彰を受賞 「芸術文化の振興に多大な貢献」

アニメ
令和元年度文化庁長官表彰を受賞した富野由悠季監督

 人気アニメ「ガンダム」シリーズの生みの親として知られる富野由悠季監督が、令和元年度文化庁長官表彰を受賞したことが11月29日、明らかになった。

 「永年にわたり、アニメーション監督として優れた作品を数多く発表すると共に、後進の育成にも努め、我が国の芸術文化の振興に多大な貢献をしている」として受賞した。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る