日向坂46:アイドル部門賞に喜び 来年は「先輩に近づけるようなグループに」

芸能
「Yahoo!検索大賞2019」の授賞式に出席した「日向坂46」(後列)ら

 今年2月に「けやき坂46(ひらがなけやき)」から改名したアイドルグループ「日向坂46」が、ヤフーの検索サービスで前年に比べて最も検索数が上昇した“今年の顔”を表彰する「Yahoo!検索大賞2019」のアイドル部門賞を受賞。東京都内で12月4日に行われた授賞式にメンバーが登場した。

 キャプテンの佐々木久美さんは「2019年は日向坂46という名前をいただいたところから始まって、デビューしてたくさんのことを経験した。いろいろな方にパワーを届けられるように頑張ってきたので、最後にこのような賞をいただけてうれしい」と喜び、「来年は、先輩に近づけるようなグループになれるよう頑張ります」とほほ笑んだ。

 2014年に創設された「Yahoo!検索大賞」は、国内最大級の検索サービス「Yahoo!検索」のデータをもとに、前年と比べその年に最も検索数が急上昇した人物や作品、製品を選出し、表彰するアワード。今年は1月1日~11月1日の集計データをもとに“今年の顔”として検索数が最も急上昇した人物に贈る「大賞」をはじめ、各部門の人物、作品、製品などを表彰した。大賞は俳優の横浜流星さんで、俳優部門賞とのダブル受賞となった。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る