乃木坂46堀未央奈:念願のアクションに挑戦「超人になったような感じ」 メンバー10人それぞれの主演のドラマを配信

芸能
「FOD」のオリジナルドラマ「乃木坂シネマズ~STORY of 46~」の制作発表会見に登場した乃木坂46の堀未央奈さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の堀未央奈さんが12月25日、東京都内で行われた動画配信サイト「FOD(フジテレビオンデマンド)」のオリジナルドラマ「乃木坂シネマズ~STORY of 46~」の制作発表会に登場。自身の主演エピソードで「念願だった」というアクションに挑戦した堀さんは、「強い女性にずっと憧れていたので、映像を見て自分が超人になったような感じ。今までの私のイメージとは全然違う姿が見られるのでは。楽しんでもらえたら」と呼びかけていた。

 今作は、乃木坂46のメンバー10人が、気鋭の映像クリエーター10人とタッグを組み、それぞれ1話ずつ主演を務める全10話のオムニバスドラマ。アクション、SF、恋愛、コメディー、ファンタジーから人間ドラマまで、さまざまなジャンルに挑戦している。

 堀さんは主演作の見どころについて、「撮影の1、2カ月前から本格的なけいこを始め、撮影ではワイヤーを使ったアクションとかもやらせていただいた」と撮影を振り返り、「ケガをしたときに口の中に血がちょっとたまってペッて吐くシーンもあったのですが、そういうことがあんまりアイドルってないじゃないですか(笑い)。レアで貴重な体験だなと思って楽しませていただきました」と充実した表情で語った。

 今年、映画「ホットギミック ガールミーツボーイ」(山戸結希監督)で映画初出演、初主演を果たした堀さんは、「お芝居って難しいけどすごく楽しくて。もっともっと知りたいなと思える年だった」と振り返り、「来年ももっともっとお芝居に挑戦したい。後輩の活躍も今年は目立っていて、グループの変化とともに、私たち先輩もライブとかで引っ張っていかなくちゃいけないなと改めて思えた1年でした」と総括しつつ、来年に向けて気持ちを新たにしていた。

 ドラマは、FODで今日から毎週水曜深夜0時に配信。この日は、同ドラマで主演を務める松村沙友理さん、北野日奈子さん、与田祐希さん、久保史緒里さんも出席した。各エピソードは以下の通り。

 ◇

 齋藤飛鳥さん主演「鳥, 貴族」(柳沢翔監督)▽秋元真夏さん主演「Perfect-I/パーフェクト アイ」(松本優作監督)▽松村さん主演「超魔空騎士アルカディアス」(藤井亮監督)▽山本美月さん主演「民主主義定食屋」(宮部一通監督)▽北野さん主演「結道」(小山巧監督)▽堀さん主演「納品ウォーズ」(曽根隼人監督)▽与田さん主演「嗚呼!素晴らしきチビ色の人生」(アベラヒデノブ監督)▽生田絵梨花さん主演「ツダモモエ」(山岸聖太監督)▽久保さん主演「脆弱性」(谷川英司監督)▽白石麻衣さん主演「街の子ら」(山田智和監督)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る