放課後ていぼう日誌:テレビアニメのメインキャラ声優に高尾奏音、川井田夏海、篠原侑、明坂聡美

アニメ マンガ
アニメ「放課後ていぼう日誌」のビジュアル(C)小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部

 マンガ誌「ヤングチャンピオン烈」(秋田書店)で連載中の小坂泰之さんのマンガが原作のテレビアニメ「放課後ていぼう日誌」で、高尾奏音さん、川井田夏海さん、篠原侑さん、明坂聡美さんがメインキャラクターの声優を務めることが12月28日、分かった。高尾さんは都会から田舎に引っ越してきた海野高校1年生・鶴木陽渚、川井田さんは陽渚の幼なじみの1年生・帆高夏海、篠原さんはていぼう部の部長の黒岩悠希、明坂さんは2年生で物静かな大野真をそれぞれ演じる。

 「放課後ていぼう日誌」は、謎のていぼう部に入部させられ、釣りを始めることになった鶴木陽渚を中心に、女子高生たちの気楽な釣りライフを描いている。アニメは大隈孝晴さんが監督を務め、「ゆるゆり」などの動画工房が制作する。

 2020年4月に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る