注目アニメ紹介:「ネコぱら」 人気ゲームがテレビアニメ化 人型ネコとご主人様の日常

アニメ ゲーム
アニメ「ネコぱら」のビジュアル(C)NEKO WORKs/ネコぱら製作委員会

 人気ゲームが原作のテレビアニメ「ネコぱら」が1月9日から放送される。原作はイラストレーターのさよりさんが企画、制作したビジュアルノベルゲームシリーズで、1歳で成年し、そのまま外見が変わらず長い寿命を持ち、人間と似ているようで違う生き物である人型ネコが、ご主人様と一緒に過ごす日々を描く。

 パティシエの水無月嘉祥は、人型ネコのショコラとバニラとパティスリーのラ・ソレイユをオープンする。妹の時雨や、ショコラとバニラのお姉さんネコであるアズキ、メイプル、シナモン、ココナツも手伝い、楽しくもにぎやかな生活を送っていた。ある日、ショコラはお使いの途中で見知らぬ子ネコに出会うことになる。

 「旗揚!けものみち」などの八木侑紀さんがショコラ、「八月のシンデレラナイン」などの佐伯伊織さんがバニラを演じるほか、声優として井澤詩織さん、伊藤美来さん、森嶋優花さんらが出演する。「ソードガイ the animation」などに参加してきたFelixFilmが制作する。放送はTOKYO MX、BS11、AT-X。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る