乃木坂46山下美月:人生初ビキニは着方分からず不安に 初ランジェリーの話題には「うふふ」

アイドル
ファーストソロ写真集「忘れられない人」の刊行記念お渡し会に登場した「乃木坂46」の山下美月さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さんが1月21日、東京都内でファーストソロ写真集「忘れられない人」(小学館)の刊行記念お渡し会を開催した。初めてビキニを着た山下さんは、「人生で初めてだったので着方も分からなくて。ヒモのビキニだったのですが、どうやって結べばいいのとか何重にもしないと取れちゃうんじゃないか……とか、すごくドキドキした」と不安を感じつつ撮影したことを明かした。

 写真集でランジェリー姿も初披露している感想を聞かれ、「そうなんです。初めて。うふふ。恥ずかしいですね」と山下さんは照れ笑い。「ランジェリーは普段、絶対自分では着ないようなものを着たので、いい思い出になりました」と話した。

 さまざまな初挑戦をしたことについて、「どんどん大人になっていくにつれて、今の自分が今しか残せないという思いもあります」といい、「自分しか載っていない本が発売されるのはすごいことだと思う。妥協したくないというか、1ページ、1ページにこだわりを持って全てに手を抜かず、120%の力を出し切って作りたいと思って挑みました」と意図を説明。写真集に点数を付けるなら……と聞かれると、「無限の可能性を秘めた∞(無限大)点」と笑顔で答えた。

 写真集は、20歳になった山下さんが昨年10月にパリで撮影。お風呂カットやランジェリーカット、人生で初めて着たというビキニ姿など、さまざまな“初めて”に挑戦している。A4変型判、148ページ。1800円(税抜き)。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る