仮面ライダー:ワンフェスで1号、ジオウ、ゼロワンの本格コスプレ 制作期間半年の力作も

アニメ
「ワンダーフェスティバル2020[冬]」に登場したコスプレーヤー

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズのコスプレーヤーが、2月9日に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されたフィギュアなどの大型展示会「ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2020[冬]」のコスプレエリアに登場した。

 仮面ライダー1号、仮面ライダージオウ、仮面ライダーゼロワンが集結。仮面ライダーゼロワンのコスプレーヤーは、放送がスタートした2019年9月頃からコスチュームの制作を始め、約半年をかけて完成させたという。

 ワンフェスは、プロ、アマチュアを問わず制作したフィギュアや模型を展示、販売する展示会で、1984年のプレイベントから始まり、現在は年2回のペースで開催されている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る