アニメジャパン2020:国内最大級のアニメ展示会が中止 新型コロナ感染拡大防止で

アニメ
2019年に開催された国内最大級のアニメ展示会「AnimeJapan2019」

 国内最大級のアニメ展示会「AnimeJapan(アニメジャパン)2020」が、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえた措置で中止されることが2月27日、分かった。

 アニメジャパンは、東京都の青少年健全育成条例改正を巡り分裂していた「東京国際アニメフェア(TAF)」と、「アニメコンテンツエキスポ(ACE)」が、再集結して2014年から開催されている。昨年は約14万6000人が来場した。

 今回は、3月21~24日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催予定で、15万人の来場者を見込んでいた。21、22日には開催予定だったファミリー向けの「ファミリーアニメフェスタ」も中止される。チケットの払い戻しの詳細は3月6日以降、公式サイトで発表される。

 「新型コロナウイルス感染症の拡がりに伴い、2月26日に発表された政府からのイベント自粛方針および、何よりアニメファンである来場者、アニメジャパンに関わるすべての関係者の安全を鑑み、開催の中止を決定いたしました。開催を楽しみにしていたアニメファンの皆様、開催へ向けご準備をされていた皆様には多大なご迷惑をおかけしますが、感染の拡大を収束するべく、このような判断とさせていただきました」と発表された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る