乃木坂46秋元真夏:セカンド写真集のタイトルは「しあわせにしたい」 秋元康が考案 表紙カットも解禁

芸能 アイドル
「乃木坂46」の秋元真夏さんのセカンド写真集「しあわせにしたい」通常版の表紙カット 撮影:倉本GORI

 アイドルグループ「乃木坂46」の秋元真夏さんのセカンド写真集(竹書房)のタイトルが「しあわせにしたい」に決定したことが3月14日、分かった。プロデューサーの秋元康さんがタイトルを付けたという。

 また、通常版の表紙カットも公開された。表紙には砂浜の上に寝そべっているような秋元さんが写し出され、透き通るような瞳が印象的なカットとなっている。

 写真集は、少女のような“今まで”と大人に向かう“今”をテーマに、イタリアと沖縄で撮影。26歳になった秋元さんのさまざまな表情や挑戦を切り取った一冊となっており、ロングインタビューも掲載される。A4変型判で、160ページ。価格は2000円(税抜き)で、4月8日発売。特別付録として6種類あるポストカードのうち、1枚が封入される。また、楽天ブックスほか、表紙の絵柄が異なるネット書店限定版も発売される。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る