乃木坂46秋元真夏:セカンド写真集4種類の裏表紙が解禁 指をくわえる姿も

芸能 アイドル
「乃木坂46」の秋元真夏さんのセカンド写真集「しあわせにしたい 」セブンネット版裏表紙 撮影:倉本GORI

 アイドルグループ「乃木坂46」の秋元真夏さんのセカンド写真集「しあわせにしたい」(竹書房)の裏表紙4種類が3月21日、解禁された。通常版、セブンネット限定版、楽天ブックス限定版、HMV限定版の4種で、それぞれ異なるカットを採用。セブンネット版の裏表紙では、秋元さんが指をくわえて横目でカメラを見つめる姿が写し出されている。

 通常版は寝室の引き戸のそばに立ち、前ボタンに手をかけている姿、楽天ブックス版は明るい日差しをバックに笑顔を見せているカット、HMV版はパーカのフードをかぶった写真が採用されている。

 同時に、写真集の帯に入る秋元康さんの推薦文も公開された。「『みんなにしあわせになって欲(ほ)しいんです』いつだったか、彼女が言っていた。そんな秋元真夏の写真集だ。ページをめくるだけで、しあわせな気持ちになるだろう」とつづられている。

 写真集は、少女のような“今まで”と大人に向かう“今”がテーマで、イタリアと沖縄で撮影された。26歳になった秋元さんのさまざまな表情や挑戦を切り取った一冊になっている。ロングインタビューも掲載される。

 A4変型判、160ページ。価格は2000円(税抜き)で4月8日発売。ポストカード6種類中、1点が特典として封入される。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る