今週の新刊:「進撃の巨人」登場 「100日後に死ぬワニ」「BEASTARS」「球詠」 話題作続々

「進撃の巨人」コミックス31巻のカバー=講談社提供
1 / 1
「進撃の巨人」コミックス31巻のカバー=講談社提供

 新刊コミックス情報をお伝えする「今週の新刊」。4月6~11日に発売される主なコミックスは約250タイトル。テレビアニメの「The Final Season」が今秋に放送される「進撃の巨人」31巻、SNSを中心に話題となったきくちゆうきさんの「100日後に死ぬワニ」のコミックス、テレビアニメ第2期が2021年に放送される「BEASTARS」18巻、4月からテレビアニメが放送中の「球詠」7巻と話題作が登場する。

 4月6日は、安達哲さんの「総天然色 バカ姉弟」3巻、人気マンガ「カイジ」シリーズのスピンオフ「1日外出録ハンチョウ」8巻、格闘マンガ「喧嘩稼業」13巻、「山賊ダイアリー」の岡本健太郎さん原作の「ソウナンですか?」6巻、テレビアニメが4月にスタートする「グレイプニル」8巻、吸血鬼と人類の死闘を描いたホラーマンガ「彼岸島 48日後…」24巻、アイドルグループ「乃木坂46」の歌をテーマとしたマンガ「乃木坂の詩 episode 1 -きっかけ-」2巻などが発売される。

 4月7日は、高津ケイタさんの「おしかけツインテール」5巻、植田まさしさんの4コママンガ「おとぼけ課長」の7年後を舞台にした「おとぼけ部長代理」2巻などが出る。

 4月8日は、「100日後に死ぬワニ」、「BEASTARS」18巻、テレビアニメ化された「魔入りました!入間くん」16巻、実写映画化も話題の「弱虫ペダル」66巻、ギャグマンガ「あっぱれ!浦安鉄筋家族」6巻、実写映画化された「アヤメくんののんびり肉食日誌」12巻などが登場する。

 4月9日は、「進撃の巨人」31巻のほか、テレビドラマも人気の池井戸潤さんの小説「半沢直樹」シリーズのコミカライズ「半沢直樹」1巻、テレビアニメ化された「妖怪アパートの幽雅な日常」20巻、「宇宙戦艦ティラミス」10巻、「鹿楓堂よついろ日和」12巻、働かない兄妹を描いた「働かないふたり」19巻などが発売される。

 4月10日は、「球詠」7巻のほか、テレビアニメ化された「放課後さいころ倶楽部」16巻、「ダンベル何キロ持てる?」9巻、ヒラマツ・ミノルさんの新撰組マンガ「アサギロ 浅葱狼」21巻、アニプレックスが展開するデジタル声優アイドルプロジェクト「22/7(ナナブンノニジュウニ)」のマンガ版「22/7+α」2巻、東村アキコさんの「雪花の虎」9巻などが出る。

 4月11日は、テレビアニメ第2期が4月から放送される「邪神ちゃんドロップキック」14巻、ダメ王子と言われる王子の成長を描くウェブマンガ「王様ランキング」7巻、テレビアニメ化された「戦×恋 ヴァルラヴ」10巻などが店頭に並ぶ。

 ※発売日は配送の都合などで変更の可能性があります。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る