ハクション大魔王2020:第2話「おならのプゥータ、大暴れ!の話」 カン太郎とアクビはツボに戻そうと…

アニメ
「ハクション大魔王2020」第2話「おならのプゥータ、大暴れ!の話」の一場面(C)タツノコプロ・読売テレビ

 テレビアニメ「ハクション大魔王2020」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後5時半)の第2話「おならのプゥータ、大暴れ!の話」が、4月18日に放送される。

 カン太郎のオナラによって、アクビの弟・プゥータがツボから飛び出してきた。プゥータは、人間界では赤ちゃんの姿になり、言葉も通じない。それでも、イタズラ好きな性格は変わらず、魔法を使って大暴れする。

 プゥータをツボに戻そうと、カン太郎とアクビはどうしたらオナラが出るか試すことに。プゥータをツボに戻すことはできるのか……。

 「ハクション大魔王2020」は、タツノコプロのテレビアニメ「ハクション大魔王」の約50年ぶりの新作。現代を舞台に、大魔王の娘・アクビが、大魔王の前の主人のカンちゃん(与田山カンイチ)の孫・与田山カン太郎の下で修業し、奮闘する姿が描かれる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る