ポケットモンスター:テレビアニメのキバナ役に鈴木達央 「高揚感が収まりきらない」

アニメ ゲーム
テレビアニメ「ポケットモンスター」に登場するキバナ(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon

 テレビアニメ「ポケットモンスター」の最新シリーズ「ポケットモンスター」(テレビ東京系)に声優として鈴木達央さんが出演することが5月6日、分かった。鈴木さんは、ガラル地方のドラゴンジムのジムリーダーであるキバナを演じる。

 キバナは、世界最強のポケモントレーナーを決める大会・ポケモンワールドチャンピオンシップスのランキング上位8人だけが名を連ねることができるマスターズエイトの一人。同大会の現チャンピオンである“無敗の男”ダンデのライバルでもある。

 鈴木さんは「キバナがとても愛されている男だということは耳にしていたので、大きなプレッシャーを感じていました。ですがそれ以上に、彼と一緒に『ポケットモンスター』の世界に“声”を吹き込むことで、皆さんの中のキバナに対する愛情がもっともっと大きくなったらいいなと思いながら、とにかく“楽しんで”マイク前に立たせていただきました」と振り返った。

 続けて「バトル中の彼の表情に引っ張られて、自分も高揚感が収まりきらないほどだったので、ものすごく有意義な時間を共に歩めたと思いますし、それがフィルムにも表れていると思います。キバナの登場を楽しみにしていただき、ぜひこれからもテレビアニメ『ポケットモンスター』の世界を愛していただけたらうれしいです」と思いを語った。

 最新シリーズは、ゲームの最新作「ポケットモンスター ソード・シールド」の舞台となるガラル地方だけでなく、これまでゲームに登場したすべての地方が舞台となり、それぞれの地方に生息するさまざまなポケモンが登場。主人公は、サトシとゴウの2人で、ゴウの声優を山下大輝さんが務める。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る