アニメ1週間:麻枝准が新作アニメ「神様になった日」 「ラブライブ!」新シリーズプロジェクトのビジュアル公開

アニメ
「ラブライブ!」新シリーズプロジェクトのメンバーのビジュアル

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(5月10~16日)は、麻枝准(まえだ・じゅん)さんが原作、脚本を手がけるテレビアニメ「神様になった日」が制作されるニュースや「ラブライブ!」の新シリーズプロジェクトのキャラクタービジュアルが公開された話題などが注目された。

 5月10日、「AIR」や「CLANNAD」で知られるゲームブランドKey、「true tears」「SHIROBAKO」などのアニメ制作会社P.A.WORKS、アニメなどの映像作品を企画、制作するアニプレックスが手がけるテレビアニメ「神様になった日」が制作され、10月から放送されることが明らかになった。「Angel Beats!」「Charlotte(シャーロット)」に続く新作テレビアニメで、麻枝准(まえだ・じゅん)さんが原作、脚本を手がけ、Na-Gaさんがキャラクター原案を担当する。

 11日、「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「機動警察パトレイバー」などで知られる押井守さんが手がけるアニメ「ぶらどらぶ」の第2弾キービジュアルが公開された。献血マニアの高校2年生の絆播貢(ばんば・みつぐ)、吸血鬼のマイ・ヴラド・トランシルヴァニア、聖十文字学園の保健医の血祭血比呂(ちまつり・ちひろ)らメインキャラクターが描かれている。佐倉綾音さんが絆播貢、日高里菜さんがマイ、朴ロ美さんが血祭血比呂の声優を務める。

 12日、声優の前野智昭さんと小松未可子さんが結婚したことが分かった。前野さん、小松さんは、所属事務所の公式サイトでコメントを発表。前野さんは、小松さんについて「仕事への取り組み方やキャラクターへの向き合い方、そして明るく前向きな姿勢。人間的にも役者としても非常に尊敬できる方です」とつづった。

 12日、集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で連載中のマンガ「終末のハーレム」が、2021年にテレビアニメ化されることが分かった。

 12日、「ハヤテのごとく!」などで知られる畑健二郎さんのマンガが原作のテレビアニメ「トニカクカワイイ」に声優として鬼頭明里さん、榎木淳弥さんが出演することが分かった。鬼頭さんは謎の美少女・由崎司、榎木さんは司と結婚する由崎星空(ナサ)をそれぞれ演じる。「キラッとプリ☆チャン」などの博史池畠さんが監督を務め、兵頭一歩さんがシリーズ構成を担当。「魔法少女リリカルなのは」シリーズのSeven Arcsが制作することも発表された。司、ナサが描かれたティザービジュアルも公開された。

 13日、人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版最新作「劇場版ポケットモンスター ココ」の公開が、予定していた7月10日から延期されることが分かった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期されることになった。今後の公開予定は、決定次第、公式サイトなどで発表される。

 14日放送の連続ドラマ「警視庁・捜査一課長2020」(テレビ朝日系、木曜午後8時)の第6話に声優の内田真礼さんがゲスト出演した。内田さんはこれまでもドラマに出演したことがあるが、刑事ドラマに出演するのは初めてで、キャンプ場のスタッフ・大田里香を演じた。冒頭で内田さんがピンクのジャケットを着て登場すると、SNSでは「内田真礼キターーー」「めちゃくちゃ可愛い!」「出てくれてありがとう」「おめでとう!」と出演を喜ぶコメントが上がった。

 15日、アニメなどが人気の「ラブライブ!」の新シリーズプロジェクトのメインメンバーのビジュアルが公開された。メインメンバーは、澁谷かのん、唐可可(タン・クゥクゥ)、嵐千砂都(あらし・ちさと)、平安名(へあんな)すみれ、葉月恋(はづき・れん)の5人。テレビアニメのスタッフも発表され、「ラブライブ!」の京極尚彦さんが監督を務め、花田十輝さんがシリーズ構成を担当することが分かった。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る