Juice=Juice宮本佳林:卒業写真集「RIN」で「私はまだ完成形ではない」 屋久島で水着も  

芸能 アイドル
「Juice=Juice」の宮本佳林さんの写真集「RIN」のカット

 アイドルグループ「Juice=Juice」の宮本佳林さんの写真集「RIN」(ワニブックス)が、5月20日に発売された。宮本さんは、今年2月にグループ卒業を発表しており、写真集はアイドル生活の集大成となる“卒業写真集”となる。屋久島(鹿児島県屋久島町)で撮影され、水着姿や白のドレス姿などのカットも公開された。

 「RIN」は、宮本さんが20歳の時に発売された「覚醒」(同)以来、約1年半ぶりの写真集。宮本さんは「集大成という意味が強く感じられると思いますが、自分自身は今の“宮本佳林”を見てもらおう!という気持ちのほうが大きかったので、そういった思いで挑みました」とコメント。タイトルの「RIN」には、「これからもブレない凛(りん)とした自分でありたい」という決意と、自身の名前「KARIN(佳林)」の「KA」がないことで未完成な自分を表現した。

 写真集はA4判、112ページ。価格は2818円(税抜き)。

 ◇宮本佳林さんのコメント全文

 今回の写真集はハロー!プロジェクト、Juice=Juice を卒業というタイミングで、集大成という意味が強く感じられると思いますが、自分自身は今の“宮本佳林”を見てもらおう! という気持ちの方が大きかったので、 そういった思いで挑みました。初めて訪れた屋久島は、1年のうちほとんど雨が降ると聞いていたのですが、 毎日晴天でスムーズに撮影できました。思い出は屋久杉を間近で見たこと。やっぱり興奮して、その迫力に圧倒されました。

 自分で考えたタイトルの「RIN」にも含まれているように、今の私はまだ完成形ではないんです。今後のソロ活動ではより、人として磨きをかけていきたい大きくなりたいという期待を込めて、今作は“まだまだ、これでは足りない!”と思ってもらえる作品になっていてほしいです。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る