ジャンプ:マンガアプリで「ハイキュー!!」「呪術廻戦」の聖地“訪問” 「マワシヨミジャンプ」キャンペーン

マンガアプリ「マワシヨミジャンプ」の期間限定キャンペーンのビジュアル
1 / 2
マンガアプリ「マワシヨミジャンプ」の期間限定キャンペーンのビジュアル

 集英社のマンガアプリ「マワシヨミジャンプ」で、マンガ誌「週刊少年ジャンプ」の掲載作品の実在の土地が舞台になったエピソードを収録したコミックスを配布するキャンペーンが5月27日にスタートした。「ハイキュー!!」や「呪術廻戦」「チェンソーマン」などの作品から、実在の土地が登場するエピソードが配布される。

 「マワシヨミジャンプ」は、スマートフォンの位置検出情報を利用してマンガを回し読みできるアプリ。ユーザーは、現実の地図と連動したアプリ内の地図上で近くに表示された電子書籍を拾って読むことができる。アプリ内の地図の好きな場所に電子書籍を置いて、ほかの読者に読ませることもできる。

 今回のキャンペーンでは、「ハイキュー!!」第37話で春高県予選が行われたカメイアリーナ仙台(仙台市太白区)、「呪術廻戦」で事変が勃発した渋谷駅(東京都渋谷区)、「チェンソーマン」でマキマが立ち寄った京都などにコミックスを配布する。通常は、その場所に行かなければマンガを拾うことができないが、キャンペーン期間中のみ、ユーザーがアプリ上でランダムに対象地域へ移動できる“JUMP!”機能を追加。アプリ上で全国各地の作品の“聖地”を訪れ、配布されたコミックスを無料で読むことができる。期間は6月30日まで。

写真を見る全 2 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る